こんにちは

恵比寿のクニオミ
店長ヨザワです。

 

昨夜、ものすごい勢いで
食べっぷりがいいお客様がお見えになりました。

 

40代の男性3名様

それぞれに赤身ステーキ300gずつと
グラスの赤ワインをご注文いただきました。

赤毛和牛・短角和牛

お肉がじっくり焼き上がるまで
40分ほどお時間を頂くのですが

 

前菜やサラダは何も無し、赤身肉のみ!

ピンポイント狙いのご様子。

 

待っているあいだは赤ワインを

グビグビグビ!
「おかわりください」

 

グビグビグビ!
「おかわりください」

 

グビグビグビ!
「おかわりください」

 

グラスから手を離さずに飲み干されるので
わんこ蕎麦のような状態でお一人様5杯づつ。

 

焼きあがったステーキを食べながら、

さらに3杯ずつ

合計8杯×3名様分=24杯!!

 

ボトルだと4本分の量をわずか
1時間30分であっという間に完飲です!

 

 

お肉を切り分けて口の中へ頬張る姿もなんとも豪快で

休むことなくガツガツと

ペロッと平らげてくださいました!!

いや~嬉しい!

圧倒されていたシェフも
「こんなに食べてもらえて気持ちいいな」

最後は皆さまと握手をして

お見送りするほどとてもご満悦でした。

それにしても

赤ワインばかりスゴイ量です・・・

 

ワインお好きなんですね?

ボトルで頼まれますか?と途中でお伺いしたところ

 

「味はよく分かんないけど、白より
赤ワインのほうが身体にイイんでしょ?』と

 

おっしゃっていました。

確かに赤ワインに含まれるポリフェノール
一度は聞いたことがあると思います。

 

このポリフェノールなにがイイかというと

血液中の老廃物を流して

血栓や動脈硬化、

老化を防いでくれる役割があります。

 

でもこの作用は悲しいことに

 

2時間で高まったあと
4時間で消えてしまう

ということを知っている方は

少ないのではないでしょうか?

なので3~4時間おきに

こまめに少しづつ取り入れるのが
医学会ではオススメされています。

《1日の目標は1500mg》

赤ワインならグラス5杯分

コーヒーなら12杯分

 

うわ~、コーヒー12杯も!?

とびっくりしましたが

コーヒーには中毒性のあるカフェインも
含まれているので飲み過ぎはよくないようです。

 

目安は1日3杯ほど。

近ごろ吐き気や頭痛、めまいを引き起こす
原因にはカフェイン過剰もあげられているので
気をつけなくていけません。

赤ワインのグラス5杯これもなかなかの量です・・・

ではいったい

どうやって
1500mgも取ればいいのか?

 

不安になりますよね。

でもじつは

ポリフェノールは大豆や玉ねぎにも含まれていて

 

普段の食事の中からもある程度は自然と
取り込めているそうなのです。

 

それだけでは足りないので

オススメは
『70%カカオ』のビターチョコレート

少しの量(50g)でもポリフェノールが630mg
かなり多く含まれています。

 

アーモンドチョコだと5粒程度です。

3時間おきにチョコチョコつまみながら
お仕事すれば集中力も高まり効率アップ。

 

それなら!と私も早速
集中集中・・・と口実にしながら
おやつタイムをはさんでいます(^ ^)

 

牛の濃〜い話はコチラ!