こんばんは

小林です。

先ずはご覧下さい。

 

『うまそ〜〜!』

 

ありがとうございます^^

 

熱くなってくるとこってり食べたくなるグリエについて

話していきたいと思います。

 

普段、当店ではローストとしてお肉を出しています。

 

その時のしっとり感やジューシー感を大事にしたいからです。

 

対してグリエという調理方法は、どちらかというと

香ばしさを強調したい時に使う方法です。

 

 

 

でも、グリエは非常に難しいテクニックなんですよ!

 

あれだけ高温の鉄板で焼くので直ぐ乾いてしまうんです。

 

乾いてしまったお肉はボソボソで味気なくなってしまいますよね。

 

それでもあの香ばしい香りは食欲をそそります。

 

私はそのしっとり感や香ばしさを出したいので

お肉の厚みで焼いています。

 

香ばしくそしてしっとりした赤毛和牛は、気温が熱く

なってきてテラス席でシャンパンと共に食べたいですね。

 

小林

シェフの禁断の賄い料理(コロッケ)